肘関節の後方脂肪体について~超音波エコーから運動療法を考える~

今回は、肘関節の後方脂肪体について調べてみました。 関節可動域制限の1つの要因であることがわかりました。筋や靭帯の問題だけではなく選択肢の一つとして考えていく必要があります。 脂肪体は、他にも色々な場所にあり、これが動いているかどうか視覚的に…

視床の機能解剖

前回は視床の解剖について調べてみました。 www.rihayama.com 今回は、視床の機能について調べてみました。 まずは、場所を確認します。 機能についてですが、 後腹側核(VP) 体性感覚を中継する。後外側腹側核は四肢・体幹の体制感覚を担い、後内側腹側核は…

視床の解剖について

最近、視床出血の方のリハビリを行っています。 視床の病態は結構たくさん出会うことが多いかと思います。 しかし、大まかな病態像としては比較的随意性はよいが、感覚障害が強く、感覚性の失調を伴うとったざっくりとしていた理解でした。しかし、障害部位…

超音波診断装置 エコーを使いこなす秘訣

最近とっても良いことが起きました。 それは、私の病院(リハビリテーション部)に中古品ですが超音波診断装置(エコー)が来ました。 やっとまちにまったものが届きました。 非常勤の着ていただいている先生がもう使っていないものがあるから、貸してくれまし…

更別 農村公園大型遊具広場

また子どもとお出かけシリーズです。(笑) 今回は、更別にある農村公園大型広場に行ってきたので、その感想をお話したいと思います。 農村公園大型遊具広場とは、 2014年 に更別農村公園内にこど向けの大型遊具広場できたそうです。十勝管内でも屈指の規…

里見が丘公園にいってみた

今回は、久しぶりの更新となります。 子どもとよく公園にはいくのですが、今回は少し遠くまでいってみたら、とてもよい公園だったのでぜひ参考になったらと思います。 それは、北海道足寄町(あしょろ)にある、 里見が丘公園というというところにいってきまし…

運動療法のために~超音波診断装置とは?~

最近というか、今年度からずっと考えていることですが、自分が動かしているものは本当に自分が思っている筋肉を動かしているのか? また本当によくなったものは、筋肉を動かしてよくなったのか? 別の組織ではないのか? こんな疑問が出てきました。 こんな…