タイムマネジメントとは?

今回はタイムマネジメントとは、何なのか調べてみました。

f:id:Rihayama:20210206001630p:plain

 

タイムマネジメントとは?

⇒時間管理とはどういうものなのか明らかにする必要がある。

 

 

時間はカウントダウンである。

 

f:id:Rihayama:20210206002055p:plain

 

 

時間に関しては、どうあっても減っていくしかない。増えることはないということ覚えておく必要があります。

 

 

「時間は希少な資源である。時間が管理が出来なければ他の何事も管理できない」:P.F.ドラッカー

 

しかし、われわれは時間の管理は小さい頃から教育は受けていないようです。時間管理手法はきちんと学ぶ必要があります。

 

「時間に振り回されるな。時間をコントロールしろ!」ということが一番大事のようです。

 

人間が変わる方法は3つしかないそうです。

  1. 時間配分を変える
  2. 住む場所を変える
  3. 付き合う人を変える

 

この全部を変えた時に人間が変わるといわれています。

こうみると一番 変えられそうなのは時間なのです。

 

 そのため、自分で時間をコントロールする術を身につける必要があるということです。

 

 

タイムマネジメント=時間当たりの生産性を高める時間管理術のこと

単なる、計画、段取り、管理ではない。「生産性」を高くすることが求められている。

 

 

私たちの置かれている立場からどう時間というものを高めていったらよいか考える必要があります。

f:id:Rihayama:20210206001541p:plain

 

一般企業だけでなく、病院でも当てはまると思いますが、

 

人手不足⇒疲労困憊⇒仕事の押し付けあい⇒モチベーションダウン⇒退職

 

といった負のスパイラル循環ができているのではないでしょうか。

 

人は増えないのに、仕事が増え続けるという事態になります。

 

 

では、どうすればよいかというと、少ない人数でより 効率的に成果を上げる必要があるということです。

 

ただこなすだけの仕事をやみくもに増やしても残業は減りません。

 

こなすだけの仕事から創造的な仕事=あなたしかできない仕事を増やしていく必要があります。

f:id:Rihayama:20210206002353p:plain

 

生産性を向上するためには、

  1. 同じ仕事を短時間で終わらせる
  2. 同じ時間で新たな価値を生む

 

同じ時間であってもより付加価値を作れるかということが重要です。

 

 

◎まとめ

タイムマネジメントとは、時間当たりの生産性を高める時間管理術のことです。